石狩スキー連盟

・・・・・<Ski Association of Ishikari Official Website>・・・・・   石狩スキー連盟の活動を紹介

準指養成講習会



連盟広報

お知らせ

井山敬介さん

全日本スキー技術選手権大会 総合優勝V3

を祝う会の紹介



平成26年5月24日(土)に石狩スキー連盟主催、「井山敬介さん 全日本スキー技術選手権総合優勝V3を祝う会」が、ホテル 「シャトレーゼ ガトーキングダム」にて行われました。連盟会員を対象とする会でしたが33名の仲間が駆けつけてくれました。上の集合写真は、会が始まる前に撮影したものです。勤務の関係で写真撮影に間に合わない方もいらっしゃいました。しかし、会が進むにつれて皆が集合し、楽しく和やかな会となりました。以下、井山さんや参加された皆さんの様子を紹介いたします。
















  村岡会長挨拶、石黒SAJイグザミナー発声の乾杯の後、歓談です。皆で優勝を祝いながら、スキー談義に花を咲かせました。
  その後、井山敬介さんへ記念品と花束が贈呈され、井山敬介さんのスピーチがありました。今大会を振り返り、その勝因や今後への抱負が述べられました。





 会員からのスピーチ、そして「質問コーナ」へと進み、会がますます盛り上がりをみせました。質問コーナーでは、「今回の技術選の勝因は?」「「去年の滑りと比較して何か変わったところは?」「スキーシーズンに向け備えていることは?」「体の疲れを癒すための休養は?」「どのようなスキーヤーを目指していますか?」等々、沢山の質問が出されました。質問コーナーの詳しい内容は、今年度、北海道スキー指導者協会発行の機関誌「シュプールNo.42」の「地区紹介」コーナーへ掲載の予定です。現在、原稿を作成中。











  楽しく過ごしているうちに時があっという間に流れ、お開きの時間となりました。終わりの乾杯です。高橋監査の音頭で、井山敬介さんの今後の活躍を願い全員でエールを送りました。井山さんにとっても、会に参加された皆さんにとっても、心に残る会になったものと思います。




.