石狩スキー連盟

・・・・・<Ski Association of Ishikari Official Website>・・・・・   石狩スキー連盟の活動を紹介


 準指導員・指導員養成講習会、スキー技術選手権大会、技術向上を目指した講習会の企画運営を担当

須川尚樹Nデモテククラ講習


<参加者の鈴木さんからのコメント>
  昨年は準指を受験して合格しましたので、今シーズンから初めてテク・クラを受講しました。テクニカルには過去2年受験しましたが不合格となり、今シーズンはイメージを膨らませながら滑っていましたが、実際に受講し各先生から具体的に指摘をいただくと、自分で出来ていると思っていても出来ていないところや出来ているところが解りました。やはり技術選やプライズテストの観点で先生等に見ていただき、確認する事の大切さを実体いたしました。お陰様でテクニカルに合格することが出来ました。大江理事長はじめ、一緒に受講した会員の皆さん、また、会員外の皆さん、また来シーズンも頑張りましよう!

第56回 北海道スキー技術選手権大会兼全日本技術選手権大会北海道予選報告

今年度石狩スキー連盟からは男子選手6名、女子選手2名が出場いたしました。
予選、決勝の二日間とも天候に恵まれバーンコンディションもやややわらかい圧雪と非常に条件の良い大会となりました。

今大会の評価点は以下の7点が挙げられました。
・コントロールされた上でのスピード
・切り替えの質の高さ
・ターン始動の早さ
・スキーの入射角の深さ
・上記4点の包括的な運動要素
・斜面のコーディネイト力
・用具の効率的な使用

特に今大会は身体の運動要素とそこから生み出されるターンスピードに重きを置いたジャッジだと感じました。

優勝の井山敬介選手は全種目が王者の風格、全観客を魅了する圧倒的パフォーマンスでした。
20歳の福岡義隆選手は持ち味のアグレッシブかつ繊細なスキー裁きを見せ、去年の26位から大幅ジャンプアップの9位。
大学4年生の道心絢選手は決勝種目得意の不正地小回りで種目別2位を獲得し17位と大健闘でした。

惜しくも全日本出場権を獲得できなかった高橋選手、岡崎選手、また決勝に進むことのできなかった若林選手、永沼選手、斉藤選手の4名も勇敢に攻める滑りで来年がたのしみになりました。

3月6日から長野県、白馬八方尾根スキー場にて開催される第56回全日本スキー技術選手権大会には井山選手、福岡選手の2名が出場します。

引き続き暖かいご声援と応援の程よろしくお願いいたします。

以下、今大会成績です。
-----------------------------------
男子決勝
優勝 井山敬介
9位 福岡義隆
50位 高橋賢佑
63位 岡崎宜紀

女子決勝
17位 道心絢
(全日本技術選の出場権獲得しましたが学業の都合上、辞退)

男子予選
130位 若林つとむ
163位 永沼秀都

女子予選
36位 斎藤美月
(あと1点で決勝でした。惜しい。)
---------------------------------------



2019★テクニカル・クラウン・マスターズ講習会 <終了>

第1回 12月26日(水) 19:30~ 場所:オーンズスキー場 出倉クラウン講師
第2回 1月9日(水) 19:30~ 
場所:オーンズスキー場 出倉クラウン講師
第3回 1月11日(金) 19:30~   
場所:オーンズスキー場 関 ひとみSAH技術員講師
第4回 1月16日(水) 19:30~
場所:オーンズスキー場 関 ひとみSAH技術員講師
第5回 2月8日(金) 19:30~    
場所:オーンズスキー場 全日本ナショナルデモ
第6回 2月13日(水) 19:30~
場所:オーンズスキー場 全日本ナショナルデモ
テクニカルプライズ・クラウンプライズテストおよびマスターズ大会などにチャレンジするスキーヤーを対象としたベーシックなトレーニングから実践向トレーニングまで幅広い講習会を開催します。担当講師にはクラウン資格者や現役デモ、デモ経験講師を招いて、明確なトレーニングによるレベルアップを目指します


・ナイター19:30より2時間講習          ・受付はオーンズ食堂で受付しています
<講習受講料>
①石狩連盟会員 受講料1,000円 
②連盟以外の方 受講料2,000円  

※1・受講する方は必ず「スキー傷害保険および損害賠償保険」に加入して下さい。
※2.天候により急きょ講習会を中止する場合がありますのでご了承下さい。
※3.中学生は保護者同伴で来場下さい。  ※4.各回定員になり次第締め切らさせて頂きます。


<2019 開催予定表>募集締め切り

マスターズ選手権の様子(受講者)
マスターズ選手権の様子(受講者)

2019★強化教育部事業計画 

事    業
日    時
会    場
内    容
指導者養成講習会説明会
10月 8日(月)
花川北コミ
受験者向け説明会(終了)
指導者養成講習開講式
10月21日(日)
石狩市公民館
受験者受付 第1回講習
指導者「理論」講習会
10月下旬~11月下旬
北コミュニティーセンター他
5回
指導者「実技」講習会
12月下旬~3月上旬
ばんけい・テイネ・藻岩・朝里
全15回
テクニカル&クラウン講習会
12月末から
オーンズ
全6回          
北海道技術選手権大会
1月末
ルスツ
強化講習

2019年度 指導員 準指導員養成講習会 説明会 (終了) 


2019年度の指導員 準指導員養成講習・説明会を開催します。
●準指導員受験資格
  1、 受験年度の4月1日現在で満18歳以上の者
  2、 前年度までに級別テスト1級以上を取得した者
     (後日の受付時に合格証の写し添付)
  3、 SAJ登録会員であること(後日受付時に登録手続きをします)

●説明会日程
  日 時 :  平成30年10月8日祭日(月曜日)
          午後 4 時より
  場 所 :  石狩市花川北コミュニケーションセンター
          花川北3条2丁目198-1

●来場ご希望の方は、当HPメールより、住所・氏名・連絡先メールアドレスを記入してお申し込み下さい。sai@ski-ishikari.jp

2018年度 指導員 準指導員検定会(終了)





SAJ 公認指導員検定

朝里川温泉スキー場にて2月23日(金)~25日(日)までの3日間の日程で指導員検定会が行われました。

検定は23日(金)に理論検定(筆記試験)そのあと実技8種目の総合評価で合否が判定されます。

石狩スキー連盟からは4名の準指導員が指導員検定に挑戦し、3名の方が合格しました。合格された3名は3月3日(土)4日(日)に行われたB級検定員検定にも挑戦し3名全員が合格いたしました。
SAJ公認準指導員検定

今年度の準指導員検定会が北会場ではぴっぷスキー場にて2月23日(金)~25日(日)までの日程で、南会場は札幌藻岩山スキー場にて3月2日(金)~4日(日)までの日程で行われました。

準指導員検定は12月に理論検定、そして実技検定を8種目を受験して総合評価で合否判定されます。
石狩スキー連盟からは北会場1名、南会場は10名挑戦し7名の方が見事合格する事ができました。
今年度の南会場は悪天候のため7種目に変更して行われました。

2日(金)は数年に一度の悪天候とういう状況の中、種目や斜面を変更して行われましたが、大きな混乱もなく無事に3種目を終えることができました。

3日(土)は天候にも恵まれコースコンディションもいい状況で行われました。受験者へ検定会という不安と緊張が入り混じる中で日ごろの練習の成果を発揮してすばらしい滑りをみせてくれました。

指導員、準指導員検定を受験された皆さんは昨年12月の開校式から理論講習、1月からは実技養成講習を経て検定を受験しています。長期間の練習おつかれさまでした。

見事に合格された指導員、準指導員のみなさん、おめでとうございます。

2018年度 技術選 北海道予選 (終了)




2018年1月26~28日、ルスツリゾートスキー場にて第55回北海道スキー技術選手権大会が行われ、石狩スキー連盟から11名の選手が出場しました。

降雪の影響で非常に柔らかいバーンコンディションの中での戦いでしたが、井山敬介選手 優勝、福岡義隆選手 26位、榊原千尋選手 15位、伊藤亜実選手 20位と、男子2名、女子1名(+伊藤選手は補欠)の計3名が全日本スキー技術選手権大会への出場を決めました。
ほか若手の3選手が決勝に進出し、岡崎宣紀選手 63位、高橋賢佑選手 67位、道心絢選手 24位と健闘しましたが、全日本出場圏には一歩及びませんでした。惜しくも決勝進出を果たせなかったのは、伊藤健太選手 129位、若林つとむ選手 167位、永沼秀都選手 203位、小阪一歩選手 223位の4選手で、緊張に負けてしまったり練習量が少なかったりと理由は様々ですが残念な結果となりました。
全体的には、それぞれ失敗はありながらも高いパフォーマンスを発揮できたのではないかと思います。
それぞれが次の目標に向け始動しています。
ベテラン選手はマスターズ技術選、若手選手は全国岩岳学生スキー大会や北海道学連大会など、今後の活躍にも注目です。
今年の全日本技術選は、3月6~11日にルスツリゾートスキー場で開催されます。引き続き、全日本出場選手へのご声援お願い致します!

2018★SAJスキー指導員・準指導員養成講習会 <終了>

★2018SAJスキー指導者養成講習会
★ スキー指導員・準指導員を目指そうとしている方に、講習内容や 受験種目、受験費用など細かくアドバイス致します、スキー インストラクターに興味のある方はぜひ、ご参加下さい。
●2018指導者養成講習・説明会 
★平成29年10月9日(日)午後5時より
場所:花川北コミュニティセンター 石狩市花川北3条2丁目

準指導員検定会の様子
準指導員検定会の様子

スキー技術選手権北海道大会について 

強化教育部



.